メンヘラ、双極性障害だった女が起業して誰かの役に立つかもしれないサイト

ウェブコンサルタントって複数つけていいの??にお答えします。




こんにちは、花です。

今回はwebコンサルについての悩みをいただきましたので、お答えしていきたいと思います。

当ブログのコンサル生を別のアプリで集っていましたところ、こんな質問が来ました。

この方は本気でアフィリエイトで稼ぎたいようで、

コンサルを複数の方から申し込んだ方が、いろんな視点で勉強になるのでは。。と考えたようです。

この質問に私はこういった返事を回答しました。

コンサルと一口にいいましても、色んな方がいらっしゃいます。

どの先生から受けた方が良いのか迷いますよね<(_ _)>

迷ったら、その先生が発信している内容を確認してください。

またブログコンサルは一連の流れ、

特化サイトの方向性 → ドメインの取得とサーバー選び →
ワードプレスの構築 → 記事の書き方 → アドセンスやASPの取得 →
何処に貼るか → SEO 

こちらのコンサルに高額を支払っても、残念ながら大切なマーケティングの部分が欠けてますので、

ブログやサイトは出来上がりますが、

集客はむずかしいでしょう。

また、ブログ運営において勘違いしがちなのが、プログラミングの習得です。

プログラミングをゴリゴリに勉強しても、集客できません。

出来るにこしたことはありませんが、簡単なHTML、CSS程度で十分です。

そしてプログラミングができるからといって、デザインが素敵なのかというとそこもまた違います。

デザインは好みもありますし、普段から服やインテリアにこだわっていて、

インスタなどでこだわって発信している方は得意と言えそうです。

webビジネスと言ってもやることは多岐にわたります。

ですが、感覚的に8割が集客かなと思ってます。

記事を書くのも結局は集客のためですし、SEO強化や、メルマガを読んでもらうための施策なども、

集客です。

それぞれの方が色んな施策を練って、自分のやってきた道を教えますので、

アドバイスはもらえます。

ですが!!

前にもいいましたように、その方が成功しているからといって必ずしもそのやり方をやって、成功する!!と言った事ではありません!!

さらに!!

だからといって、自分流でやろうと思うと攻略本のないRPGをおもむろにゲームの操作すらわからず、望むようなものです!!

驚く

これはもう、体感的に落とし込んでいくしかないと思ってます。

そしてどんなに集客のプロでも、イチから集客をしようとなると、
リサーチし、検証に検証を重ねているという事実があるという事です。

なので基礎を学び、土台を作り、後はお客さんの反応や欲しがっているものを形にしていく。

これが、大切になってくるのです。

ちょっと話がそれましたが、複数のコンサルを受けたいと思うときは、まず土台づくりに一人

雇う、そして自分の欠けているところにアンテナを張り、そこを補ってくれる人を

また雇うといった風に、時期をずらして頼んだ方がいいと思います!!




 

メンがヘラったっていいじゃない

◆メンヘラ解決策。電子ガイドブック無料配布!!

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

この記事を書いた人

コメントを残す