メンヘラ、双極性障害だった女が起業して誰かの役に立つかもしれないサイト

DVを受けていた私が再婚して幸せな今が語る。幸せな家庭の作り方。




これから結婚する人にとって結婚生活って未知の世界だし、

何を大切にしていけば

幸せな結婚生活を送れるのか、、とても疑問だ。

人間というのは、知らない事はとても不安だし怖い。

はな
はな

あたいも最初の結婚は、凄く不安だったし、いつまで立っても幸せと思えなかったよ~

実は、結婚ってする前からもうすでに始まっている。

相手選定の時点からだ。

私は2回結婚しているが、一回目は本当に失敗したなと思っている。

これは、“相性”という意味で、

相手との相性が合わなかったのだ。

なんと、一回目の結婚は付き合って3か月で決めてしまった・・。

子供が出来てしまったのだ。

3か月で相手の何がわかる??

はな

 

はな

なんにもわかるわけねーじゃねーか。

付き合い立てのころって、

お互い素は出してない。

スピード婚や遠距離恋愛からの結婚は本当におススメしない。

まあ、普通に考えれば当たり前のはなしなんだけど。

はな

 

はな

私みたいな気持ちの振り子で動く人は危ないよね。運命とか思っちゃうもんね。

そして、二回目の結婚は5年間厳選した。

一応学習能力はあるので、一回目で失敗したことをバネに。

はな

 

はな

石橋を何回もたたいて、割ってから結婚したよ。

そして結婚生活は前の結婚生活で、

失敗したことをもう二度と繰り返さないように

最新の注意を払って、生きている。

はな

 

はな

相手が違うから、結婚生活も全然違うんだけどね。

普通に生活してても、

だんだんすたれてくる結婚生活をいかにして

きらびやかにしているか。

  • 「ありがとう」と「ごめんなさい」を意識して言う。
  • 相手に期待しない。やってもらえたら、ありがとうと思う。
  • プライベートを確保。携帯も見ない。
  • 相手の良い所に目を向ける。一緒に住んでるとどうしても
    ダメなところに意識が行きがち。
  • 完璧な人はいないのだ。これを頭に入れておく。
  • ボーダーラインを引いておいて、それを約束する。
    (例えば、手を上げたら離婚とか。)
  • 夜の営みを定期的に行う。これがなくなったら、確実に男はよそに向く。
  • 家族行事を1年に最低でも一回は行う。(旅行やBBQなど)
  • 協力しあうという事を意識。

当たり前??

出もできない人が多いから、離婚が多い。
 

結婚なんて、恋愛の延長とかいう甘っちょろい事じゃない。

恋愛感情なんて、そのうち消えてしまう。

そのかわりに、“人間性”が重視されるようになってくる。

そして、元あった性格を尊重して新たに関係を作っていくのだ。

はな

 

はな

ほんと、離婚って多いもんね。結婚生活って死ぬまで同じ人と生きるのが結婚生活成功かもしれないね。

なので、結婚生活を成功させるには、、、

まず、選定が大切!!

こちらからはいじょうでーーす!!




 

メンがヘラったっていいじゃない

◆メンヘラ解決策。電子ガイドブック無料配布!!

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

この記事を書いた人

コメントを残す