メンヘラ、双極性障害だった女が起業して誰かの役に立つかもしれないサイト

卓球の福原愛ちゃんの離婚を心理学オタクの私が考察。アスリートに共通する○○○って??




今回、ちょっとびっくりした内容がニュースで飛び込んできたので、

取り上げます。

※2021年3月4日現在、まだ離婚はしてません。

愛ちゃんと言えば、2016年に江宏傑さんと結婚して、2児を授かってますが、まさかのまさか、江さんがモラハラ夫だったようです。

「最初の出産の時、愛ちゃんはつわりが本当に大変だったのですが、江クンから何回も酷い言葉を投げかけられていました」

引用元:文集オンライン

「それでも、愛ちゃんは『私のホルモンバランスが悪いだけ』と自分を責め続けていました」

引用元:文集オンライン

よくある典型的な「亭主関白」の様です。

さらには、、、

歯科治療を終えた後の帰り道、江は福原をこう激しく罵ったのだ。「誘うような口の開け方をして。この売女!」

引用元:文集オンライン

え??ちょっと待って。歯医者に行くのもだめなの??

これに、世間の反応は・・・

はい・・私も思いました。

日本は愛ちゃんを援護するだろうし、台湾は江さんを援護するでしょう・・。

ただ日本のメディアは中国寄りなので、愛ちゃんを敵に扱うかもしれません。

ええっと・・・(;^ω^)

意外と日本は平和でした。

ガチな話。

気を取り直して、心理学的に言うと愛ちゃんも江さんも愛着障害が

あるように見られます。

モラハラやDVをする方というのは、確実に自分の支配化に人を置きたい、そうじゃないと不安で仕方ないので、確定です。

愛ちゃんも江さんを否定するわけじゃなく、自分否定ばっかりしてしまっているので、それの要素がありそうです。

アスリートというのは、小さい頃から教育されて、コーチに歯向かえないように指導されたり、

自分を否定され続けて「もっと、もっと!!」と求められるので、アダルトチルドレンになりやすい人が多いと聞いた事があります。

アダルトチルドレンのなにがいけないの??

ダメとか、ダメじゃないとかそういう問題じゃありません。

アダルトチルドレンだと本人が「生きにくい」という事です。

親や社会による虐待や家族の不仲、感情抑圧などの見られる機能不全家族で育ち、生きづらさを抱えた人。そのまま大人になったときの「低い自尊心」となり、共依存や嗜癖につながるとされている。

出典元:Wikipedia

愛ちゃんは離婚したとしても、また次同じような男が寄ってくるかもしれませんし、自分のやったことを正当化して生きていくでしょう。

江さんも、モラハラは治らないと思います。

あまり型にはめて決めつけるのも良くないですが、アスリートの方、元アスリートの方はメンタルコーチが必要かなと思います。

一番大切なのはこの時期の子供の精神です。悪影響が出ないようにと願うばかりです( ;∀;)

以上。




 

メンがヘラったっていいじゃない

◆メンヘラ解決策。電子ガイドブック無料配布!!

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

この記事を書いた人

コメントを残す